ハードディスク

サービスの仕組み

データ復旧サービスはハードディスクのクラッシュや誤ったファイルの削除の際にデータを可能な範囲で復旧してもらえるサービスです。壊れたファイルをつなぎ合わせる技術を持っている業者もあるので必要に応じて利用しましょう。

取り戻してくれるサービス

女性

取り戻せる可能性があるので依頼しよう

ビジネスで使っているパソコンの中に保存していたはずの、テキストや画像などのデータが見当たらないのなら、まずは検索を行ってみましょう。パソコンのオペレーションシステムはいくつかありますが、どれを使っていても検索機能が備わっています。そのため、データの名前やファイルのサイズ、作成日時などいろいろな情報を駆使して、お目当てのデータがどこにあるのか探してみましょう。もしも、検索機能を使ってもデータが見つからないのなら、すでにパソコンから削除されている可能性があります。ただし、削除されたからといって、テキストや画像が失われてしまったと考えるのはやめたほうがよいでしょう。なぜならば、オペレーションシステムが見えなくしているだけで、実はハードディスクに残されている可能性があるからです。ただし、残されているものをパソコンに詳しくない方がサルベージできる可能性は低いため、復旧サービスに頼んで、データを見える状態にしてもらいましょう。復旧サービスは、データを取り戻すことを専門としているので、多くの場合はテキストや画像など、あらゆるデータを元通りのビジネスで活用できる状態にしてくれます。ちなみにパソコンが壊れて動かなくなったのではなく、正常動作している状態ならば、遠隔操作でデータを復旧してくれるところもあります。もちろん、すべてにおいて対応できるのではなく、できる状態は限られているので、利用したいのなら復旧サービスに遠隔が可能かどうか聞いてみましょう。

ミニチュア

メリットについて知る

データ復旧の専門業者が人気なのは、復元ソフトを使うよりも安全性が高くて確実だからという理由があるからです。さらに、スピーディーな対応ができることも専門業者の魅力であり、状態によっては当日中に復旧できるケースもあります。
パソコン修理

提出するものが消えたなら

提出しなければいけないデータをなくしてしまったとき、復旧業者にお願いをして、復旧してもらおうと考えるかもしれません。それなら、復旧率を調べて、本当に満足する結果になるのか考えてから申し込みを行いましょう。
パソコン

基本的な知識

データ復旧を専門業者に依頼するメリットとしては、難しいケースにも対応できることや、より確実にデータを取り出せることが挙げられます。そして、専門業者であれば当日中に復旧できるケースもあるため、素早い対応ができることもメリットです。
パソコン修理

重要な情報の回収方法

パソコンが起動しなくなったからといってあきらめることはありません。専門的な技術を持つデータ復旧会社に依頼すれば、ハードディスク内に保存されているものを取り戻すことができるからです。バックアップを作っていなかった時に便利です。

Copyright© 2020 探しても見つからないなら専門家に相談しよう All Rights Reserved.